スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンシタマゴと隣人たち

キンシタマゴは高校生ながら、既に発明品を売っている発明家です。
スクラップを集めに行くのを楽しみにしている彼は、スクラップ置き場に来ている人たちと交流しています。

今日は、初めて会った大人の人に挨拶をします。
コワいおじさんこんにちは
なんかかっこいいおじさんです。うちのお父さんよりも顔がコワいなあ。

でも、宿題を教えてくれるように頼むと、快く教えてくれました。
しゅくだいおしえて
コワい顔のおじさんに教わるより、向こう側にいる女の子といっしょにやればいいようなものですが、キンシタマゴはお兄ちゃんとちがって、そんなことは思いつきもしないのです。

宿題が終わると……おじさんは突然飛び上がり、何か叫びながらすごい勢いで走り去って行きました。
なんだよー、幽霊だからって今更驚くなよー、とブーイングするキンシタマゴ。
キャーーー!
うーんあ、彼が幽霊だからなのか、外で教えてもらっていたことが、あのおじさんにはまずかったのか、どちらでしょう。

しょうがないなあ、と視線を移すと、そこには宿題を終えた同世代の女の子が。
はじめまして
こんにちは、という初々しい挨拶を、ゴミ置き場で交わしたのでしたが、ここはキンシタマゴにとっては宝の山なので、いい出会いなのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは★

キンシタマゴ君、ホントになぜ最初から女の子と宿題しなかったんでしょうね(^▽^;)
強面のお兄さんの方が頭がよさそうだからでしょうか(;^_^A
しかしパニックになるタイミングがおかしいですよね。
そして何気に逃げさるお兄さんにブーイングするキンシタマゴ君…笑えます( ´艸`)
でも女の子とご挨拶できてよかったですね(´∀`)
いい出会いであることをお祈りしています♪

Re: こんばんは★

ひめめさん>
キンシタマゴはエキセントリックで天才なので、はかりしれません(^^;
ブーイングは…意外でしたけど、笑えますね~。
なんで駆け出したのかよくわからないんですよ。見てはいたんですけど、「引き」の画面でぼーっと見てたので(宿題やってるだけなんだもん)。ともあれ律儀に宿題は済ませてくれたんですよね(^^;
出会いのこと、ありがとうございます。だいじょうぶかなあ、キンシタマゴ。とりあえずともだちができただけえらいぞ、って思ってます。

No title

顔は怖いけど、いいおじさんだな~。
きっと宿題教えてる間もドキドキしてたんだけど、
宿題が終わるまでとりあえず我慢してたんでしょうねw
こんな所で宿題してるなんて、相手の女の子も結構変わり者かも?

Re: No title

びすこさん>

そうですねー、じつは最初から驚いていたのかもしれません。
宿題やっている間、引きの画面でぼーっと見ていたので、神(プレイヤー)も何が起きたのかわからないうちにゴヒュー! と走ってました。
キンシタマゴはブーイングの前にちゃんとお礼を言ったのか、あとでしつけをしておきます。

そうですねー、きっとちょっと変わった子ですよね。黒髪と網タイツがかわいいし。キンシタマゴにはいい友達かもしれません。
プロフィール

Author:パノラーマ
シムシリーズのプレイヤー。
現在『ザ・シムズ3』で「生まれながらの幽霊ジョニー・ヨーデルとその子孫」をプレイ中です。
導入しているデータセットは、以下の四つです。
アンビション レイトナイト ペット シーズンズ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。